浴衣を高く売るコツとは

MENU

浴衣を高く売るコツとは。買取額をアップさせる方法

浴衣,売る,コツ

せっかく浴衣を売るのなら、できるだけ高い金額で売りたいですよね。

 

では、浴衣を少しでも高く売るためのコツなどはあるのでしょうか。

 

そこで、浴衣を高い値段で買い取ってもらうためのポイントを紹介します。

 

又、買取額をアップさせるための、更なる裏技についてもお話していきます。

 

浴衣を高く売るコツとは

では、浴衣を高く売るために押さえておきたい、基本的なコツについてお話します。

 

キレイな状態で保管する

浴衣,売る,コツ

まず、売りたいと思った浴衣は、できるだけキレイな状態で保存してください。

 

浴衣は、多少年月が経っているものでも、状態が良ければ買取額が上がります
なので、売る浴衣を決めたら、その浴衣の保存には気を配ることをオススメします。

 

査定に出すまでは、カビや湿気・虫の予防はしっかり行ってください。
又、1度キレイにアイロンをかけ、シワにならないようにふんわりと畳みましょう。

 

比較査定をする

浴衣,売る,コツ

次に、「浴衣の査定は複数の業者に依頼する」ということです。

 

買取業者は数多くありますが、買取価格については業者によって差があります。
そのため、1つの業者だけに査定を依頼すると、安い金額のままで買い取られてしまうことが多いのです。
高く買い取ってくれる業者がいるかもしれないのに、これではもったいないですよね。

 

幸い、「無料で査定だけ依頼し、納得できなければ売る必要はない」という業者が大半です。
なので、それを生かし、複数の業者に査定を依頼して、買取価格を比較しましょう。

 

そして、1番高く対取ってくれる業者に売るようにしてくださいね。

 

実績のある買取業者を選ぶ

更に、「実績のある買取業者を選ぶ」ということも大切なポイントです。

 

浴衣の買取は、着物や浴衣の買取実績が豊富な業者を選ぶようにしてください。
そのような業者であれば、査定もきちんとしており、サービスも充実しています。

 

逆に、浴衣の買取実績が少なそうな古着ショップなどは、あまりオススメはできません。

 

買取額をアップさせる3つの方法

では次に、浴衣の買取額を少しでもアップさせるための方法についてお話していきます。

 

需要が高まる時期に売る

浴衣,売る,コツ

まず、「浴衣の需要が高まる時期に売るようにする」ということです。

 

浴衣の需要が高まるのは、4月後半から7月くらいにかけての時期です。
このような時期は、駆け込みで浴衣を買いに来る人が増えるので、浴衣の需要がかなり高まります。
そのような時期に合わせて浴衣を売るようにすると、高値で買い取ってくれることが多いです。

 

売れない時期に、焦って浴衣を売っても、価値が下がってしまいます。
なので、できるだけ浴衣が売れそうな時期を見計らって売るのが良いでしょう。

 

同じ浴衣でも、売る時期によって、買取価格がかなり変動するようですよ。

 

流行りのものは早く売る

次に、流行のブランドものの場合は、できるだけその年のうちに売りに出しましょう。

 

古典ものの浴衣の場合は、それほど流行の移り変わりが激しくないので、焦る必要はありません。
でも、若い人向けのブランド浴衣の場合、かなり流行の移り変わりが早いです。
そのため、流行の波に乗れなくなった浴衣は、価値が落ちてしまうこともあります。

 

このことを踏まえ、若い人向けのブランド物の場合は、買ってから1年以内に売りましょう。
そうすれば、需要が高いうちに買取してもらえるので、高値がつきやすくなります。

 

小物類をセットにして売る

浴衣,売る,コツ

次に、「浴衣だけでなく、帯などの小物類とセットで売る」ということです。

 

実は、浴衣を単品で売るよりも、セットで売った方が高値がつきやすくなります
セットにした方が、お店で売る時も売りやすいので、お店側も助かるのですね。

 

なので、帯・浴衣用の巾着型バッグ・下駄などがあれば、全てセットにして売りましょう。

 

まとめ

浴衣,売る,コツ

浴衣を高く買い取ってもらうためには、浴衣の保存状態に気を配ることが必要です。

 

更に、実績の豊富な業者を選び、複数の業者に査定を依頼することもポイントです。
又、少しでも浴衣を高く買い取ってもらうためには、売る時期がかなり重要になります。

 

浴衣の需要が高まる時期や、流行が続いている時期に売ると、高値がつきやすいですよ。

 

更に、浴衣と、浴衣に必要な小物類をセットにすることも、高値で買ってもらう方法の1つです。

 

 

TOP:>>浴衣の買取なら